■ 開成っ子パーク キン・ボール  (2011/5/28/AM10:00より体育館にて)
キンボールゲームを開催

キンボールは子どもや大人も楽しめるゲームです。

チームワークと瞬発力、そして頭脳プレー

ボールは跳ねやすく、飛ばし易い半面、以外に重いかな?
低学年の児童は、片手では絶対に打たないでね

必ず両手で!

アメリカなどではメジャーなゲームとなっています

インターネットなどで検索してみてください・・・・・
かいパー参加者受付風景
土曜活動委員の皆様お疲れ様です
キンボールへの空気入れ作業 子どもたちの為に頑張る♪ 笑顔いっぱいのパパさん達!
台風接近で悪天候の雨の中、集まってくれた子どもたち
総勢61名参加してくれました、予約の9割ぐらいかな?
キンボールの扱いや注意事項など真剣に聞いています
キンボールの正式なルールを説明、コーチの指示に従い、パパさん隊メンバーが模範に
グレーチーム4名、ブラックチーム4名、ピンクチーム4名で3チームが一つのボールを飛ばし合う
3人がボールを安定させ、支えながらしゃがみ、一人が「オムニキン」「グレー」と宣言し、飛ばす、グレート言われたグレーチームがボールを落とさないように受け止めながら、3人で安定させしゃがみ、一人が「オムニキン」「ブラック」と宣言して飛ばすと言ったゲームです、この説明でう〜ん?あってるかな?
まずは柔軟体操  しっかり身体をほぐしましょう
応援に駆けつけてくれたパパさん隊メンバーは真剣?  子どもたちを見つめる眼差しは優しさと、怪我をさせないとの思いがあふれてますよ。  普段、お家では見れない真剣さ・・・・・・?
沢山の保護者の方々が見守るなかで子どもたちは伸び伸びとキンボールを楽しめます。
保護者の皆様、お疲れ様です、ありがとうございます。
我が子が笑顔いっぱいに走り回ったりする姿を見て、成長ぶりに驚かれているのでは!
↑↓ キンボールに慣れる為に、最初はボール転がしゲームに挑戦! ↓↑
今度はキンボールを持ち上げて支えながら運ぶ練習ゲーム
最初はパパさん隊メンバーが支えてあげながら、子どもたちは一生懸命に走る
TOP
ページトップに戻る
▲上に戻る